作詞家:青柳美奈子、アーティスト:あなりすのあなぐら発信徒然詩


by aoyagi375
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
『まずい魚 青柳』という店を発見。

ちなみにその店の入口には小さな看板がでていて「宮内庁 御用達なし」というこの店のキャッチフフレーズ?が書いてある。

駅からバンドのリハをしているスタジオへ通う道にこの店はある。
夕方にこの店の前を通ると縦長の狭い店内にいくつかイスが並べられた小さな机を奥さんらしき人がぞうきんで拭いていた。
そして楽しそうな笑い声がした。

『まずい魚』でもいいじゃん、と思った。
その日からなんだかこの店の前を通るのがちょっと楽しみになった。

いつか、こっそり入ってみるんだ!
もしかしたら『まずい魚』もやみつきになっちゃうかもしれないよ。
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-06-08 10:27 | ★あなりす徒然(日記)

第6回

4/29にリリースしたDugg、1stCD『Fun』。
初回分はおかげさまで4/29ライブの時に完売! 
ようやく再プレス分が出来上がり、インターネット(iモードでも購入可能)で通販が始まった今日この頃。

ここだけの話ですが、この初回分のCDに関しては全部、
Duggメンバーによる手作りだったのだ。
GW前のギリギリの発注だったため、なんとかCDのプレスは出来たものの梱包が間に合わず。CDをケースに入れCDジャケットを入れ。
指紋がついちゃなんだよね、とお医者さんがするような手袋に手を包み、リハの合間にメンバー全員で作業したの。再プレスした工場作成の完成版はCDのラッピングがキャラメル梱包だけど、Dugg手作り初回版に関しては袋とじ、なんて差も微妙にあるけど、どっちにしても心をこめて作った音源だから。

たくさんの人に聴いてほしい1枚です。聴いてね!
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-05-23 10:27 | ★あなりす徒然(日記)
先日、渋谷クラブクアトロでのライブ。機材の搬入等の事情からお昼過ぎには到着。

「もしや私、引越屋でバイト中?」の勢いで機材を延々と会場まで運んだ。階段がキツイよー。重いよー。(クアトロは4Fまでしかエレベーターがないので5Fまでメンバー全員で運んだの)
リハが終わって気がつくとお腹がグー。というわけで、デビューしました。吉野屋デビュー!!!(松屋は何度かある)

「並、ツユダクで」と通ぶった注文にメンバーから賛辞の声。でも実は全くの初心者なのね(ホントの通はタマゴもつけるのかな?)。緊張のためか? 味的には可もなく不可もなく。でもなんといっても吉野屋!だからね。

とりあえず何でもね。知っておくのはいいことだと思ったよ。
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-05-16 10:26 | ★あなりす徒然(日記)

第4回 庭を作った。

庭を作った。4年前のこと。

家族で引っ越しした家の小さなスペース。むきだしのままの土。何もない土。とりあえず何か自分でできることからやってみよう、そんな気持ちで本をいっぱい買い込んで、あれこれ試行錯誤しながら庭ができた。
土まみれになりながらもそれは思いの外、とても楽しい作業だった。なんだか心が洗われていくような。いわゆる、箱庭療法ってやつなのかな?とも思いつつ。

できた時はただ嬉しいだけで、気がつくと木を植えたスペースとハーブを植えたスペースと。なんか分離してるカンジ。それぞれはキレイに見えてでもまとまりがないような、かえって雑然としてるような。
庭を作った。4年前のこと。もうそろそろ「融合」したいなと思う今日この頃です。

知ってた?ハーブって雑草なんだよ。
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-04-29 10:25 | ★あなりすの2乗(詩)
第3回 気持ちいいモノ。
(2001/04/04 Street配布)

気持ちいいモノ。

やわらかくてかわいくて何度も何度でも確かめたくなる手触り。触ってると、なんだかいい気持ちになって心の中にじんわり広がる幸せな気持ち。
それはなんといっても?ニクキュウ?でしょう。いやがられようと否定の叫び声で鳴かれようと、触る、触る、触る! ずっ〜と触る! おかげで、嫌がらせのごとく? 部屋の真ん中にうんちがあったり(先日は大きいのが2個よ!2個!!)、お気に入りの布団でおしっこされたり(それも干したばっかのふかふかのヤツね)、窓辺に飾ったパンジーを全部食べむしられたり(せっかく育ててたのに〜!全部よ、全部!)、パソコンのキーボードを壊されたり(returnキーが押されたままになった)、MOに水をぶっかけられたり(電源付けっぱなしにしといたら乾いた)、ソファを爪とぎでボロボロにされたって(中のスポンジ丸見え状態でもうソファじゃない)、タンスの上からみぞおちにジャンプされたって(一瞬、呼吸困難に陥るほど。痛いっつーの!)、・・・・・・、えーと。へ、平気です。

気持ちいいモノ。
本当は知らない方が幸せだったかもしれない。
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-04-04 10:25 | ★あなりす徒然(日記)
私が落ちこんだ時の対処法として大活躍するのが『絵本』。そこにはとても簡単な言葉で、でもとても深くて本当のこと、本当に大切なものを教えてくれる気がするから。

この、邦題は『大きな木』、『THE GIVING TREE』という絵本と出会ったのは中学生の頃。学校の図書館でパクッたのがきっかけで、いや、もとい、借りたはいいが、あまりに気に入ってしまい、そのまま自宅の本棚に居座ってしまったという存在。引っ越しする時、学校のマーク入りのその本は紛失してしまい、写真はさらに青山ブックセンターで買いなおしたものですが(笑)。

『THE GIVING TREE』はそもそも、大きなリンゴの木と少年の物語で「愛って何なの?」がテーマ。でもそこには、決して夢みたいなことが描かれているわけではなく、人間のエゴイズムを中心に、本当の愛、本当の幸福が何なのかって導いてくれるような絵本です。
ただし、答えは教えてくれないのがこの絵本のいいところ。やっぱり答えは自分で探さなくちゃ! だよね!

え? 何で落ちこんでるかって? 今ってけっこう多くの人がツライ時期でしょ、鼻とか、目とか・・・・。私もね、いろいろとツライのです、目とか鼻とか(笑)。あっ! しょーもないオチになってしまった、いや〜ん!

おおきな木 | 商品情報(書籍)
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-03-28 10:24 | ★あなりす徒然(日記)

第1回

ちすです!あおやぎです!

春はあけぼの。
というわけで、現在、Duggのライブ用告知チラシとしても活躍中の2匹は、我が家のすみれ(♀)とアメタ(♂)です。すみれはモリオとちっちの子供で年は・・・あ! そんなことは聞いてない? 失礼しました。
この2匹、アメタが昨年の終わり頃、フラリと我が家にエサをねだりに来た時から恋が始まりました。

それからというもの、毎朝、毎昼、毎夜と、ところかまわずヤリ続ける毎日。最近ではすみれだけでは飽き足らないのか、すみれのママのちっちまで執拗に追いかけ回し、親子どんぶりを狙うアメタは、ちっち&すみれからの必殺ねこパンチを食らっている今日この頃。

春はあけぼの。
・・・お願い、アメタ。ちょっとは眠らして・・・。
[PR]
# by aoyagi375 | 2001-03-21 10:12 | ★あなりす徒然(日記)